栄和興業株式会社|土木、資材、建築・鋼構造物、総合建設

Company
Profile

Mission

栄和興業株式会社

私たちが普段何気なく使っている交通網や公共施設には、寿命があります。

 

かつては美しく整備された道路や橋梁などのインフラは、
「人が歩く」「車が走行する」といった当たり前の便利さを永続的には保てません。
これまでに整備されたインフラを、適切に維持すること。
それは、地域で暮らす人々が豊かな社会生活を営み続ける上で必要不可欠です。

また、現代を生きる私たちにとって、次の世代に健全かつ適切に整備された
インフラを残していくこともまた、大きな使命ではないでしょうか。

インフラにおけるこれまでの維持管理は、対処療法的な「事後保全」が中心でした。
しかし、そうした手立てでは長寿命化を期待できないばかりか、膨大な費用がかかり、
限られた予算での維持管理は極めて困難になってしまいます。

これからを見据え、損傷が小さなうちに補修を実施していく。
「予防保全」を積極的かつ段階的に着手することでインフラの長寿命化を図り、
結果として将来にわたる維持管理に費やすコストの削減が可能にします。

そのためには、施工に携わる業者の高度な技術レベルとその研鑽が必要不可欠です。

栄和興業は、これまで培ってきた経験をもとに、個々の事業において最適な提案を可能に。
熟練者からの技術の継承にも注力し、永続的なインフラ保全と社会貢献を果たします。

Company

会社名
栄和興業株式会社
所在地
〒656-0446
兵庫県南あわじ市八木寺内1649番地
Tel.0799-42-0033(代)  Fax.0799-42-4484
創業年月日
1963年9月30日
資本金
8,800万円
年商
12億円(2020年度実績)
建設業許可番号
【兵庫県知事許可 特 第800902号】
土木工事業 建築工事業 とび・土工工事業 管工事業 鋼構造物工事業
鉄筋工事業 舗装工事業 水道施設工事業 塗装工事業 造園工事業
解体工事業 しゅんせつ工事業
【兵庫県知事許可 般 第800902号】
さく井工事業 電気工事業
役員氏名
取締役会長
山口 耕司
代表取締役
川原 哲治
常務取締役
山口 賢輔
取締役土木部長
正木  弥
取締役
川原 朋開
取締役
川原 啓亮
従業員数
25名、<関連会社> 10名
取引銀行
三井住友銀行 洲本支店
淡路信用金庫 市支店
事業内容
総合建設業・鋼構造物工事(水門・水管橋他)
鉄骨工事(国土交通大臣認定Mグレード)
耐震補強工事(鉄骨ブレース)
一般鋼材・土木製品一式(鋼管杭・鋼矢板・集水井・他)
重仮設材リース
加盟団体
(社)兵庫県建設業協会
  • エコアクション21
  • 国土交通省認定Mグレード

    国土交通省認定Mグレード

Access

●お車でお越しの場合

・神戸淡路鳴門自動車道
洲本ICより、国道28号線を福良方面へ(約9km)円行寺交差点を左折、約1km先
西淡三原ICより、うずしおラインを洲本方面へ 西川橋西詰交差点を右折、約2㎞先

●高速バスをご利用の場合

・陸の港をご利用の場合
三ノ宮(神姫バス三ノ宮バスターミナル)又は、高速舞子バス停より福良(フクラ)行きに乗車、陸の港 西淡にて下車
* 会社までお電話(0799-42-0033)いただければ、お迎えにあがります。

バスの時刻等、くわしくは各バス会社HPでご確認ください。
淡路交通(株) 神姫バス(株)

Message

代表者メッセージ

土木・建築は、「経験工学」と表現されることがあります。

栄和興業では、公共性の高い建造物を数多く手がけてきた歩みの中で膨大な実務経験を積んで参りました。展開する3事業の連携と強化、公共性の高い建造物における「予防保全」の積極的かつ段階的な推進、さらに、技術の継承は、これからの栄和興業のテーマです。

その一方で、あえて企業規模を大きくしないという精神は揺るぎないもの。
業務に追われることなく、技術の研鑽を疎かにすることなく、少数精鋭を貫き、「確かな品質で守れ!我社の信用」というスローガンを実践しています。

栄和興業は、価値ある物事を後世に受け継ぐ担い手として、先を見通す人材の育成にこだわり、次代に貢献する技能・技術の維持・継続にも取り組んで参ります。顧客の皆様はもとより、地域の皆様に貢献し、永続的な信頼を寄せていただける企業であり続けるために。

栄和興業株式会社
代表取締役

川原哲浩

History

2019年 10月
百軒堀地区第2工区工事で「さわやか県土づくり賞」を受賞
2019年 5月
代表取締役に川原哲治 就任
2017年 6月
国土交通大臣認定Mグレード更新 【認定番号 TFB M-172432】
2015年 10月
(主)洲本灘賀集線 歩道新設工事(その12)で「さわやかな県土づくり賞」を受賞
2015年 6月
倉庫上屋に太陽光発電所稼働 50kw
2014年 12月
工場上屋で太陽光発電所稼働 50kw×2
2013年 12月
資材センター上屋で太陽光発電所稼働 30kw
2012年 6月
国土交通大臣認定Mグレード更新 【認定番号 TFB M-12 0235】
2011年 2月
エコアクション21認証取得 【登録番号 0006612】
2007年 9月
国土交通大臣認定Mグレード更新
認定番号 TFB M-07 0898
2007年 3月
資材センター新設
2006年 8月
兵庫県住宅改修業者登録 兵住改 L06 第00001号
2004年 2月
県営土地改良総合整備事業(一般型) 神代南地区第2-B工区工事が
「さわやかな県土づくり賞」を受賞
2003年 2月
国土交通大臣認定Mグレード取得 【認定番号TFB M-03 0027】
2002年 1月
代表取締役に山口耕司 就任
1999年 12月
ISO 9002認証取得
1995年 8月
資本金を8,800万円に増資
1994年 12月
代表取締役に川原啓亮 就任
1991年 6月
資本金を4,400万円に増資
1989年 3月
鋼材倉庫を新築
1980年 3月
鋼材倉庫を新築
1979年 11月
第二社員寮を新築
1976年 12月
3階建事務所を新築。資本金を2,200万円に増資
1975年 8月
第四工場(資材置場)建築
1974年 9月
社員寮を建築
1972年 8月
一般建築工事業の建設業許可を取得。「兵庫県知事許可(般-57)第2646号」
1972年 7月
第三工場建築作業場を拡張
1971年 5月
栄和興業株式会社 に組織変更
1971年 2月
増資、資本金1,100万円として、社名も 有限会社栄和興業と変更。
スレート販売および施工部門を開設
1970年 7月
第二工場建築作業場を拡張
1970年 2月
資本金を500万円に増資、鉄骨建築に着手
1969年 6月
有限会社エノカン製作所として、資本金220万円で法人と成る
1963年 9月
現所在地において、エノカン製作所と称して、第一工場を建築創業
+ MORE

Recruit

丁寧に、そして、まっすぐに。
時代の変化に対応できる人を求めています。

from the
BEGINNING

Recruit

丁寧に、そして、まっすぐに。
時代の変化に対応できる人を求めています。

採用情報
採用情報

Contact

ご不明点やご相談などございましたら、
お問合せフォームよりお気軽にお問合せください。

お問い合わせフォーム